エルグランド(E52)のホーン交換

ニッサン エルグランド(E52)のホーン交換をご紹介します。

※ご注意
同じ車種であっても、年式・グレード・オプション品の有無などにより取付方法は変化しますので、本資料はお取り付け及び車検適合等を保証するものではなく、参考例としてご覧ください。また、お問い合わせ頂きましてもご回答は出来かねますので、ご了承のほど、よろしくお願いします。
お取り付けに伴うお車や車載品および商品の故障、事故等の付随的障害等に関し、当社は一切その責任を負いませんので、ご理解のほど、よろしくお願いします。

1

エルグランド(E52)のホーン交換
データ

グレード : 250Highway STAR
年  式 : 2010年8月
型  式 : E52

2

エルグランド(E52)のホーン交換

フロントグリルを外します。

クリップA(6ヶ所)を外します。
ハメコミクリップE1(2ヶ所)を外します。ハメコミクリップ裏側から上下を挟み込みながらグリルごと手前に引き出します。
ハメコミクリップE2(2ヶ所)を外します。前面からマイナスドライバー等で45°回転させて、グリルごと手前に引き出します。
ハメコミF(8ヶ所)を外しながら、グリルを外します。

※ハメコミクリップE2は車体から外してグリルにはめ込んでおきます。(写真右下のようにハメコミクリップ部の向きを間違えないようにして、下に押しつけながら45°回転させます。)

3

エルグランド(E52)のホーン交換

バンパーフェイスを外します。

クリップB(計8ヶ所)を外します。

CとDのネジ(計10ヶ所)を外します。

Gのハメコミに注意しながら、バンパーフェイスを外します。

4

エルグランド(E52)のホーン交換

クリップとネジの形です。

Dのネジはトルクスドライバー(T20)が必要です。

5

エルグランド(E52)のホーン交換

純正ホーン(2個)を外します。

6

エルグランド(E52)のホーン交換

新しいホーンを取り付けます。

※純正位置での取り付けは走行中の振動を考慮すると推奨出来ません。

※コーナーセンサーのハーネスに干渉しないように注意して下さい。また、ホーンとボディが干渉する場合はステーと取付面の間にワッシャーを挟んで調整してください。

今回の取付位置でアルファーⅡコンパクト、プラウドホーン、スリムスパイラル,アルファーⅡ、エアバレット、エアロスパイラルⅡが取り付け出来ました。

7

エルグランド(E52)のホーン交換

バンパーフェイス、グリルを戻して完成です。