LED化のメリット

LED照明6つの特徴

1消費電力が小さい

LEDの電力は、一般的な蛍光灯に比べ、50%以上消費電力が少ないため、電気代を大幅に下げることができ、温室効果ガスの削減にも繋がります。

消費電力が小さい

2長寿命

蛍光灯の定格寿命は8,000~12,000時間、LEDは40,000時間以上の長寿命のため、交換する費用と手間が削減できます。

長寿命

3発熱・紫外線が少ない

LEDは発熱量が少なく、周囲の温度を上げません。
また、紫外線の発光量が非常に少ないため、虫の寄付きが少なく、商品の色あせも軽減します。

発熱・紫外線が少ない

4有害物質を含まない

蛍光灯管には微量の水銀を含んでいますが、LEDは水銀を含んでおりません。
よって、環境に優しく廃棄も容易なこれからの時代にフィットした照明です。

有害物質を含まない

5衝撃に強い

LEDランプは、蛍光灯のガラス管と違い衝撃に強いポリカーボネート素材でできています。
万が一地震などの災害により落下しても破損しません。

衝撃に強い

6豊富なカラーと表現力

LEDは、明るさや、カラー・演色の種類が豊富で、調光・点滅などの機能に優れた照明です。
現状の器具と台数を変えずに、より明るくすることも可能です。

豊富なカラーと表現力

1年間で電気代がどの位変わる…?

1年間の電気代削減効果試算例(40形2灯器具50台の場合)

1年間の電気代削減効果試算例

LED導入後の10年間トータルコストはどの位ちがう…?


TOPへ